光洋商事株式会社

KOYO GROUP

GO for NEXT50

  • 光洋商事株式会社
  • 株式会社ジャトル
  • 株式会社長谷川建築企画
  • 株式会社ベーネ
  • ツダ新装株式会社
  • 光洋ファシリティサービス株式会社
  • 富士メンテニール株式会社
  • 株式会社ジャパンメンテナンスサービス
  • 株式会社ピー・エム・シー
  • 株式会社ひまわり
  • 株式会社ティップス

事業戦略

business strategy

数字で見る光洋商事グループ

※2020年6月時点

売上推移グラフ(40~51期)

売上推移グラフ(40~51期)

新規物件受注だけでなく、積極的な事業継承M&Aにより10年で売り上げは約7倍となりました。


売上推移グラフ(1~51期)
1期~51期の全売上推移グラフ


売上構成比パイチャート(40期)

売上構成比40期パイチャート

売上構成比パイチャート(51期)

売上構成比51期パイチャート


中小企業では割合の大きな顧客先を失う事が業績に影響を与えます。光洋商事グループではそのリスクを回避するために売上構成比の分散化に取り組んできました。その結果40期では売上構成比20%前後が3/5社であったのに対し、51期では・・・20%を超える顧客先はなくなりました。

本社・支社年齢割合分布棒グラフ(45期)

本社・支社年齢割合分布棒グラフ45期

本社・支社年齢割合分布棒グラフ(51期)

本社・支社年齢割合分布棒グラフ51期


光洋商事グループでは中長期で計画が立てられるよう、着実に若返りを図っています。

KOYOグループの紹介

KOYO Holdings group

KOYO GROUP組織図

ページトップへ戻る